老人ホームのレク|住宅型有料老人ホームで安心して充実した生活をおくるには

老人ホーム.net

住宅型有料老人ホームにあるレクリエーションとは

老人ホームのレク

男性

レクリエーションはなぜあるのか

広島には住宅型有料老人ホームが多くありますが、それぞの施設にさまざまなレクリエーションがあります。このレクリエーションは、どういった理由で行っているのでしょうか?老後はゆっくりさせてあげた方がいいのでは?など、疑問に思う方もいるのではないでしょうか。こちらでは、そのレクリエーションの必要性についてご紹介します。

レクリエーションを行う理由

老人ホームのレクリエーションには、「体や指先を使うレクリエーション」「頭を使うレクリエーション」「交流を深めるためのレクリエーション」など、さまざまな種類のレクリエーションがあります。老後はゆっくり過ごすというのもいいのですが、レクリエーションをすることで脳や身体の機能を活性化することができ、体力の衰えるのを食い止め、身体を健康な状態に保つことができます。

どのようなレクリエーションがあるのか

老人ホームによってさまざまなレクリエーションがありますが、身体に良いレクリエーションとはどういったレクリエーションがあるのでしょうか。そのレクリエーションについてランキング形式でご紹介します。

身体に良いレクリエーションランキング

no.1

身体を動かすレクリエーション

第1位は「身体を動かすレクリエーション」です。やはり身体を動かすのは健康な身体作りのために一番重要なことではないでしょうか。毎朝のストレッチタイムや、お手玉、子供の頃に遊んだ事のあるフルーツバスケットなどのレクリエーションを行っている施設もあります。

no.2

頭を使うレクリエーション

第2位は「頭を使うレクリエーション」です。将棋やチェスなど、ボードゲームで頭を使ったり、クイズなどをし、脳を鍛えるレクリエーションは、認知症の予防などもできますし、身体に不自由がある方でも参加することができるレクリエーションです。

no.3

指先を使うレクリエーション

第3位は「指先を使うレクリエーション」です。折り紙や手芸、絵を書いたりなどして楽しむことができ、女性の方に人気のあるレクリエーションです。作品を家族に贈ったりすることもでき、離れた家族にも喜んでもらえるレクリエーションです。

no.4

交流を深めるレクリエーション

第4位は「交流を深めるレクリエーション」です。毎月お誕生日会を開催したり、近隣のレストランなどで食事会をしたり、書道や生け花などの趣味を通した交流の場を作り、入居者同士の交流を深めるレクリエーションなどがあります。入居者同士で仲良くなる事でも、楽しい生活を送る事ができます。

no.5

音楽を使ったレクリエーション

第5位は「音楽を使ったレクリエーション」です。カラオケで自分の好きな曲を歌ったり、入居者のみんなで童謡を合唱したりなどします。お腹から声を出すので、腹筋を鍛えることにも繋がります。また、楽器の演奏などを行う施設もあり、そういったレクリエーションに参加することで趣味の幅も広がるのではないでしょうか。

広告募集中